« 生徒さんが教師に指示を出すレッスン、やります | トップページ | 「アンケートレッスン」の結果は、、、 »

甲出し整体の臨床例

甲出し整体の臨床例です。

バレエ歴20年の30代女性です。

主訴は左の甲が出しにくいということでした。

踊りやすくなっていただくのが当方の使命ですのでこれは放っておけません。

左側の写真は左足、右は右足です。

一番上が初回の施術前。

2番目が初回の施術後。

3番目が2回目(一週間後)の施術後です。

100216_2

2回目が終わったところで左右ともかなり甲が出てきて、左の出しにくさもなくなってきたとのことでした。

順調に経過しています。

どうぞ踊りやすいからだで充実したバレエライフを楽しんでください。

もちろん、個人差がありますので、変化が現れるまでもっと回数が必要なこともあります。

※写真はご本人の了解を得て掲載させていただいております。

|

« 生徒さんが教師に指示を出すレッスン、やります | トップページ | 「アンケートレッスン」の結果は、、、 »

お客様の声/臨床例」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/529354/47585221

この記事へのトラックバック一覧です: 甲出し整体の臨床例:

« 生徒さんが教師に指示を出すレッスン、やります | トップページ | 「アンケートレッスン」の結果は、、、 »