« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

ダンサー整体お客様の声

下記のような嬉しい声を頂きました。
感無量です。(T_T)

~~~~~~~~~~~~~
こんにちは。25日はありがとうございました。

その後一日たって両足、おしり周りの外側の筋肉が少しだるい感じと軽い筋肉痛?
のような痛みがありますが、特にほかは支障なく過ごしています。

施術していただいて本当に良かったと感じています。

子供のころ体が固くずっとストレッチを続けても治らず、大人になってはじめても同じで
自分の体は柔らかくなるということは無理なんじゃないか、バレエやダンスには向かないのでは?
とずっと悩んでいました。

また、やるならプロの方々のように踊りたいと願っていてもこのままでは・・・と思い
舞台にまた立ちたい、、、という思いはあっても
趣味以上にはできないだろうと半ばあきらめていました。

しかし、25日に見ていただいて、かわることができるんだと思えました。

趣味の範囲でしかできない、と思っていましたがこれをきっかけにもっと本格的に取り組みたいと思うようになりました。

今は大人でレッスンできる時間には限りがあるけれどもっともっと踊れるようになりたい、きれいに見えるようになりたいとより強く思います。

甲が伸びてあんなにうれしかったので、足が高く上がるってどんなにうれしいんだろう??と今からうきうきしてしまいます。

また、1月中に施術の予約をさせていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。
~~~~~~~~~~~~~

子どもの頃バレエを本格的に学んでいても、何かしらの理由で辞めてしまう方はとても多いと思います。

でも、心のどこかで本当はもっと踊りたかった、と思い続けて大人になる方も多いのかなと思います。

仕事があり、家庭があり、なかなか自由にバレエに専念できる状況ではないのが普通かも知れません。

当方としては、体の硬さや動かし難さが気になり、上達にブレーキがかかっているようでしたら、

そのブレーキを緩める、あるいは外してしまうお手伝いをさせていただけるよう日々活動しています。

1人でも多くの方に、心や体のブレーキを外して、思いっきり踊りきる体験をしていただけるよう日々精進です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレエコーチングのお客様の声

【バレエコーチングを受けたお客様の感想】

「重要な場面での心の使い方やプロとなるために何が必要で何をすればいいのか分からなかった。

バレエコーチングは、一回目の施術の時に知りました。すぐに予約しました。心に関して今までそこまで考える機会がなかったので。

実際に受けてみて、非常に分かりやすく今後の指針を示して頂けたと思います。

自分の反省としてあらかじめ受ける前に悩みなどを具体的にまとめておけば良かったと思いました。もっと学びたいと思ったので書籍などの情報も教えていただけると家でも学べると感じました。

この場で質問なんですが「バラバラ力」「汎用能力」について詳しく知りたかったのでネットで調べたのですがうまく検索結果がでてきませんでした。なのでそれについてどういうワードで調べればいいのか、オススメの書籍などあれば教えてください。お願いします。」

(KS様、18歳、男性、留学生)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンサー整体お客様の声

「甲が出ないこと、ストレッチをずっと続けていてもある一定以上体が柔らかくならず足が高く上がらない、腰が丸まってしまう。といったことで悩んでいました。

インターネットでバレエやダンス専門の整体を検索して、ダンサー整体のことを知りました。でも、すぐにはしませんでした。今までいろいろな整体にいったが効果が出たことがなく、躊躇してしまったからです。

でもHPを読んで、丁寧な説明や体験談が決め手でした。試してみてもいいかも、と思えた。受けてみて一回の施術でしっかりと効果が現れて本当に驚きました。

また、ただ気になるところを話で聞いて施術していくだけでなくきちんと検査をして自分が感じていることと、検査をしてみてどうなのか、というズレなどもきちんと見ていただけるので自分では気づかないことにも気づけて本当に良かったです。

ほかの整体でそうだったように、自覚症状だけでその都度、施術をしていただいても、客観的に検査してどうなのかということがわかるのと、わからないで漠然と施術を受け続けているだけでは全然気持ちが違うと思います。

また、施術をしながら自分の体がどうなっているのか、どこをどうすると治っていくのか、ということやどこを一番先に直していきたいかなど希望を聞いていただけたり、通院のペースなども相談できることがよかったです。」

(M.S様、25歳、女性、医療関係)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンサー整体お客様の声

「内股、充分にターンアウトできていない、甲が硬い、つま先が伸ばしにくい、鎌足、左右差が激しい、ジャンプの着地が不安定、うるさい。と言ったことに悩んでいました。

普段、整体には通っていたのですが、もっと、ダンサーの身体に合った、ダンサーの為の整体はないかと、インターネットで検索したところ、ここを見つけました。ホームページをみた当日か次の日に電話して、担当の方が不在だった為、折り返しご連絡頂くことになっていたのですが、待ちきれずに、WEB上で予約しました。

ダンサー専門の整体自体が少ないこともありますが、ホームページにある詳しい内容、解説と、モニターさんの経過写真、そしてバレエスタジオと併設という点がとても興味深く、信頼できると思いここに決めました。

実際に受けてみて即効性に驚きました。

少しずつではあるけれど、施術前と後では確実に、ポジションの入り方が違う。不自由さがなくなっているというか、動きやすくなる感じです。痛みは伴いますが、この身体作りのために今まで多くのものを費やしてきて、正直先の見えない状態が、施術を受けたことで、その悩みから一気に解放されました。

先生の「もっと、技術や表現力を磨くことにがんばっていい」という言葉に目の前がパッと明るくなりました。自信が持てるようになり、踊ることが楽しくなった。本当にありがとうございました。」

(I.K様、30歳、女性)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の甲出し整体&ターンアウト整体同時

20111225_to

25歳、趣味、バレエ歴子ども時代7年、再開して2年

●踊りにくさ
子どもの頃から体が硬くストレッチが効かない。
甲は両足ともとにかく伸びない。
一番ポジションで立ったり、アラセゴンドに脚を上げるとつまり感。
普通の整体では腸腰筋の硬さを指摘される。
出っ尻になりがち。
脚が前に上がらない。

●観察
左甲が伸びにくい。角度も自覚も。
ふぁんアーチに足を入れて膝を伸ばすと左の方が伸びにくい。
ターンアウトは右が開きにくい。角度も自覚も。
ルルベに立つと、右足が小趾側に流れる。
右脚前の五番で立つとぐらつく。
二番でグランプリエをするとお尻が痛い。
立位で回旋動作の運動制限が両方向にある。


●施術後の感想
ルルベで小趾に流れなくなった。
五番ですっきり立てるようになった。
写真で見た甲が随分と伸びてビックリ。
ふぁんアーチで膝が伸びるようになってきた。
立位で回旋動作の運動制限が両方向にある。


●施術者からひと言
甲とターンアウトとどちらも改善しました。
特に左の甲の改善が顕著でした。
1回目でここまで変われば、かなり踊りやすくなっていると思います。
カラダが変わって希望が湧いてきた喜びがお顔にあふれていました。
この喜びって止められないんですよね。(^^)
かなり踊りやすくなったはずなので、子どもの頃の夢をいまから叶えてくださいね。(^^)/


■翌日頂いた感想
「甲が出ないこと、ストレッチをずっと続けていてもある一定以上体が柔らかくならず足が高く上がらない、腰が丸まってしまう。といったことで悩んでいました。

インターネットでバレエやダンス専門の整体を検索して、ダンサー整体のことを知りました。でも、すぐにはしませんでした。今までいろいろな整体にいったが効果が出たことがなく、躊躇してしまったからです。

でもHPを読んで、丁寧な説明や体験談が決め手でした。試してみてもいいかも、と思えた。受けてみて一回の施術でしっかりと効果が現れて本当に驚きました。

また、ただ気になるところを話で聞いて施術していくだけでなくきちんと検査をして自分が感じていることと、検査をしてみてどうなのか、というズレなどもきちんと見ていただけるので自分では気づかないことにも気づけて本当に良かったです。

ほかの整体でそうだったように、自覚症状だけでその都度、施術をしていただいても、客観的に検査してどうなのかということがわかるのと、わからないで漠然と施術を受け続けているだけでは全然気持ちが違うと思います。

また、施術をしながら自分の体がどうなっているのか、どこをどうすると治っていくのか、ということやどこを一番先に直していきたいかなど希望を聞いていただけたり、通院のペースなども相談できることがよかったです。」

(M.S様、25歳、女性、医療関係)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の甲出し&バレエボディ整体

20111213_2
30代、女性、バレエ歴22年

●踊りにくさ
2ヶ月ほど前から左脚の付け根前側に鋭い痛みが続いている。
痛くてプリエも途中までしかできない。
歩行中も痛い。
2ヶ月ブランク中。再開前の調整のため来院。

●観察
左前の五番ポジションがいや。
二番からはプリエができない。
一番からルルベで左の付け根が痛い。
体幹を後屈させるとお腹が伸びにくく、背中が反りにくく感じる。
体幹を左にねじると左脚の付け根が痛む。
左甲を伸ばすと抵抗感が強い。

●施術後
左右とも甲が伸びた。
特に左の引っかかり感が軽減。
左脚付け根の痛みが大幅になくなったので、五番ポジション、二番ポジションで立ちやすく、一番からのルルベもまったく違和感なくできるようになった。
今日からレッスン再開することになりました。
カラダが変わるとワクワクして、つい踊りたくなりますよね。(^^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の甲出し整体&ターンアウト整体同時

20111213_to


20111213
40代、女性、趣味、施術2回目

●踊りにくさ
両足首ともカマ足になってしまう。特に右。
ルルベに立つと小趾側に流れてしまう。
ここ2年くらい左腰痛。
後何年踊れるか、、、限られた時間を精一杯使いたいと思い施術を受けることにしました。

●観察
右脚は、極端にターンアウトしやすくターンインしにくい。
左脚は、1回目のターンアウト整体ではわずかな改善に留まった。
1回目の施術後、日常生活では右脚が楽になっていた。
ふぁんアーチで甲を伸ばしたとき、右膝のほうが明らかに伸びにくかった。
右甲の可動域が制限されている。
今日の目標は、右甲を伸ばすことと、左脚のターンアウト改善としました。

●施術後
写真で見ても明らかなほど、左甲が出てきた。
ふぁんアーチで甲を伸ばすと、両足とも伸ばしやすくなっていた。特に右の改善が顕著。
ターンアウトは左右脚とも改善し、今回は左も倒れ左右差が殆どなくなった。
五番に立ちやすくなった。
二番のプリエで感じていた膝やお尻の違和感がなくなった。
ルルベで小趾側に流れなくなった。
今日の目標は、2つともクリア(^^)v

●施術者からひと言
施術後、笑顔がたくさん出てきました。
カラダが変わると希望が湧いてくるんですね。
笑顔で次週にもご予約いただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日の甲出し整体&ターンアウト整体同時

20111203

18歳、海外バレエ留学生、男性、バレエ歴14年

●踊りにくさ
甲が出るようにしたい
1年前に三角骨摘出手術をした
手術後しこりのような違和感あり、以前より立ちにくい

●観察
左甲が伸びきらない
動足として伸ばしたときに左右差が大きい
ポイントの角度は、右53度、左49度。左の方が4度少ない。
ルルベで左脚がぐらつく。

●レッスンでどう変わったか
1回目で左右ともフレックス、ポイントどちらも可動域が拡がった。
レッスンでは、踊りやすくなってきた。
甲が出てきた。
ターンアウトがやりやすくなり、ストレスなくバーレッスンが出来るようになった。
アラベスクも脚が上げやすくなってきた。

●施術後の感想
2回目で左右ともさらにポイントしやすくなり、写真で見ても角度が拡がってきた。
ポイントの左右差がなくなってきた。
グランプリエが、とてもやりやすくなり、どこまででも下げられそう。
ルルベの左のぐらつきがなくなった。

●施術者からひと言
ふぁんアーチを使っていただいているので、今後も日常的に甲を伸ばす環境作りをして、いまよりも甲がストレッチされるようにするといいですね。まだ甲には伸びしろが残されていますので、留学先に戻ってもご自身で伸ばしてみてください。
また、甲が出ればプロになれるわけでもないので、お伝えした対処法を実践して上達の階段を駆け足で上ってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »