« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

本日の甲出し整体&ターンアウト整体同時 H24.2.19

20120219


20120219_to


M.S様、25歳、女性、医療関係

今回は4回目
●3回目以降の踊りやすさ
・立ちやすくなった
・小趾に流れにくくなってきた
・ルルベもしやすくなった


●踊りにくさ
前屈するとふくらはぎが突っ張る
五番で立ったとき太ももの外側が邪魔する感じ
膝が伸びきらない


●施術後の感想
踊りにくさがいずれも軽減した
膝も楽に伸ばせる
ただし、ふくらはぎは少し残っている感じはある


●施術者からひとこと
体が以前より緩み易くなってきました。
左脚の施術後のターンアウトは角度的には変化がありませんが、筋肉の状態は良くなってきています。スッと力が抜けるとさらに拡がってくると思います。
甲の抵抗感は左右とも軽減していますので、踊ったときに甲の出しやすさが実感できると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のターンアウト整体 H24.2.14

20120214_to

40代、スポーツクラブのバレエ

●踊りにくさ
とにかく開かない。
特に右。
ストレッチを週3~4回しても柔らかくならない。
右パッセで痛む。

●観察
股関節側部の筋肉を押すと強く痛む。
股関節後部の筋肉を押すと強く痛む。
右脚の方が立位で開きにくく感じる。
うつ伏せで右脚の方がターンアウトしにくい。

●結果
左右ともターンアウトが開いてきた。
まだ開きにくさが残っているが、改善している。
右脚の感覚がはっきりしてきた。
2週間後にご予約済み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のターンアウト整体 H24.2.7

20120207_to


プロ志望、15歳、バレエ歴12年、女性

●踊りにくさ
左足をアラベスクにあげると鋭い腰痛(5か月前から。床にシューズが引っかかり)。
椎間板損傷(腰椎4番・5番間左)。
5番に立つと左付け根に痛み。

●体の様子
体のあちこちに圧痛あり。
椎間板損傷の部位よりアラベスクの痛みの場所がかなり上にあることから、椎間板損傷は痛みの原因とは考えにくい。
股関節深部の筋肉が硬くなっている。

●施術後の感想
五番ポジションですとんと立てるようになった。立ちやすい。
アラベスクの痛みがだいぶ軽くなり、脚が上げやすくなった。痛みは取り切れてはいない。

●施術者からひと言
週七日のレッスンが体に負担になっているようです。
回復とレッスンのバランスを取り戻しましょう。
課題の選定を間違えなければ、レッスンの回数を減らしたほうがかえって上達することがあります。
本日のアドバイスをもとに上達の青写真を描いてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »