« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »

2013年11月

本日の甲出し整体、12歳、新体操、3回目

20131122

本日の甲出し整体、12歳、新体操、3回目

●踊りにくさ
左の甲が出ない。
甲を伸ばすと痛い。

●観察
初めて来院されたのが一年半ほど前。
初回検査では、甲の伸ばしやすさにはっきりとした左右差が認められた。
左の甲が出にくく、伸ばすと痛みが伴っていた。
一回目の施術で左の甲はかなり出しやすくなり、左右差がほとんどなるなるまでに改善した。
その後二回目は9か月後となるが左は元には戻っておらず、左右差が残るものの初回時よりは随分と改善したままであった。この二回目では、もともと出しやすかった右の甲が更に出しやすくなった。
今回3回目はさらに10か月後となった。
右の出しやすさはそのままに、左が更に改善し、左右ともかなり出しやすい状態で左右差も少なくなった。

●施術後の感想
左右ともすごく立ちやすくなった。
甲が伸ばしやすくなり、ルルヴェが高くなった。

●施術者からひと言
まもなく大会とのことですので、ベストの演技ができるよう応援しています。(^-^)/


「ターンアウト整体」「甲出し整体」の最新の空き状況が知りたい方はこちらから受け取ることができます。

「ターンアウト整体」「甲出し整体」はこちらで受けられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日のターンアウト整体&甲出し整体、10歳、女子、初診

20131109


本日のターンアウト整体&甲出し整体、10歳、女子、初診

●踊りにくさ
4歳からバレエを始めたが未だに体が硬く、スプリッツができない。

●観察
ターンイン、ターンアウトともに標準よりやや可動域が広く、左右差はない。
レッスン中感じる痛みや動かしにくさは特になし。
立位ではターンアウト、ターンインともに左足の角度が少なめ。

●施術後の感想
5番ポジション、1番ポジションで立ちやすくなった。
甲が伸ばしやすくなり、ルルヴェが高くなった。

●施術者からひと言
体が素直に反応していました。日常的にこの踊りやすくなった状態を維持できるように、ストレッチやエクササイズなどを習慣的に行うとなお良いです。また、動かしやすくなった体を使い切る運動能力も必要ですので、バレエ道場をおすすめしておきました。年齢的にはいまが習得のピークギリギリですので。


「ターンアウト整体」「甲出し整体」の最新の空き状況が知りたい方はこちらから受け取ることができます。

「ターンアウト整体」「甲出し整体」はこちらで受けられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【一次情報を持て!】

【一次情報を持て!】

本日、ターンアウトDVD特典セミナーを開催しました。
なぜこのセミナーを開催しているかというと、いくつか理由がある中で最重要なものはこれです。

「一次情報」

本やDVD、セミナー、TV、井戸端会議などから得た知識は、脳に蓄えられますが、それらに共通しているのは、

「あなたは当事者ではない」

ということ。当事者が直接得た情報が一次情報です。

「私がやったらこうなった」
「私はこういう経験をした」
「私はこれに気がついた」
「私はこんな閃きを得た」

などはすべて「私」が直接五感を通して見聞きして得た情報です。
それに対して、二次情報は

「○○がこう言っていた」
「○○にこう書いてあった」

という感じ。要するに他人事ですね。
本当に大事なのは、

 あなたのターンアウトが開くか開かないか?
 あなたはどうやったらどのくらい開くのか?

ですよね。
これらはすべて一次情報です。

あなたにあなたのターンアウトの一次情報を持ち帰っていただくこと。

これがこの特典セミナーを開く最大の理由です。
次回は2月2日に開催します。

まだ参加表明をされていない方はこちらからお申し込みください。


再受講がしやすくなるように料金改定させていただきました。

『ターンアウトDVD』の購入はこちら
いまならこの特典セミナーに無料でご招待致します。


●追伸
バレエ上達のもうひとつのルートに興味がある方はこちらをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2014年3月 »