カテゴリー「ターンアウト整体師」の6件の記事

バレエ教室の5件に1件が「これ」をして調度良い

先日、とあるセミナーに参加しました。
 
整体業、
特にバレエ専門という独自色が強い仕事をしていると、
 
多くのクライアントさんに受けていただきたいと思いながら、
自分一人で対応できる人数の上限にすぐにぶつかってしまいます。
 
そこから先、
利益を伸ばすには、普通は値上げでしょう。
これはタテ展開。
 
これはこれで一つのあり方。
でも、
バレエの伸び悩みを解決できるクライアントさんの数を増やすなら、、
ヨコ展開。
 
同じ仕事をしてくれる仲間を作り、
それぞれがクライアントさん(バレエの生徒、教師、ダンサーなど)にサービス提供できたら、
 
「踊りやすいからだ」
 
を手に入れられる人の数が増えます。
 
つまり、
上達の壁を越えられる人の数が増える。
大きく言うとバレエ界の実力の底上げ。
 
サービス提供者が一人だと数百人くらいしか対応できないかもしれないけれど、
10人集まれば数千、100人集まれば数万人。
日本のバレエ人口は40万人くらいだそうなので、1000人位いて調度良い。
日本のバレエ教室の数は5千弱だそうなので、5件に1件提供していて調度良い。
 
なんて、妄想かもしれないけど、計算上はそうなりますね。
 
バレエ教室の先生が提供すれば、すぐに売上アップですね。
新規顧客を1から集める必要ないわけですから。
 
当方が、メインで行っているのが
 
「ターンアウト整体®」。
 
バレエを習っている殆どの人が望んでいるターンアウトの改善。
 
名前の通り、そのお手伝いをする整体です。
この整体を提供する側になってみたい方はこちらからご連絡ください。

| | トラックバック (0)

バレリーナのためのターンアウト整体師になりませんか?

当スタジオでは、長年にわたってターンアウト整体や、甲出し整体をプロアマ問わず、ダンサーの方々に提供させていただいております。

このたび思うところがあって、「ターンアウト整体師」になってみたい方を募集します。

当スタジオで働きたい方から、すでに開業中でご自身の施術メニューに加えたい方など形式は問いません。

ここで少し当方が行っている整体について説明させてください。

当スタジオの整体メニューはターンアウト整体以外にもあります。


・ターンアウト整体
・甲出し整体
・アラベスク整体
・スプリッツ整体
・バレエボディ整体


などなど。

いずれもバレリーナの方たちに、踊りやすくなっていただくための整体です。

現状では、当方1人が施術を行っているのですが、大変ありがたいことに多くのクライアント様にご利用いただいていて、とても1人では対応しきれなくなってきております。

予約が取りたいのに空きがなくて断念してしまったり、次回何日か後にいらしていただく必要があるのに空きがなくて間が空いてしまうことが度々ございます。

そこで、当方と一緒に施術をしてくれる仲間を増やし、1人でも多くのクライアント様に踊りやすい体を手に入れていただき、充実したバレエライフを送っていただきたいと考えております。

すでに臨床家として活躍されていらっしゃる方が、ご自身の施術メニューに加えていただいてもOKです。

バレリーナの方たちにとって、「踊りやすい体を手に入れやすい環境」を作りたいと考えておりますので、当スタジオだけに限定せず、各地の治療院や整体院でこのサービスを提供していただきたいのです。

先ほど、整体メニューが複数あると書きましたね。

臨床家として、クライアント様に施術するには、すべての技術を学ばないといけないのでしょうか?

そんなことはありません。

もちろん、少しでも多くの技術を習得し、そして知識やワザの完成度も高いレベルであることに越したことはありません。

しかし、それを待っていては、いま踊り難さに悩んでいるクライアント様にとっては、大きな時間損失となります。

そこで考えました。

バレエで最も基本となるのはターンアウトなんだから、ターンアウトを改善できるようにして差し上げるだけでも、かなりの数のバレリーナに貢献できるはずだと。

しかも、学ぶ知識や技術は絞ることが出来るので、時間をかけて多くを学ばなくて済む。

まずは、ターンアウト整体が出来るようになっていただき、それ以外については、おいおい学んでいただいても十分ではないだろうか?

とにかく、いま悩んでいるクライアント様に踊りやすくなっていただけるようにすることのほうが先。


ただし、一つだけお伝えしておかなければならないことがあります。

「取りあえず勉強しておきたい」方はお断りなんです。

集中講座が終わったら、実際に施術をして、バレリーナの方たちに貢献していただける人材をが必要なんです。

ですので、今回は「取りあえず勉強しておきたい」という方は、ご遠慮いただきたいのです。

ごめんなさい。

というわけで、本気でダンサーに施術を提供したい方限定です。

随時説明会を開いています。

もしあなたが、ご自身のバレエ経験を生かして、ターンアウト出来なくて悩んでいる方、レベルアップが図れなくて困っている方に、ターンアウト整体をしてみたい、そして喜んでいただきたい、と考えているなら、この集中講座がおすすめです。

すでに臨床家として活躍されていらっしゃる方には、理論部分を省いた内容で受講していただくことも可能です。

もしろん、プロの方なら、施術力だけでは院がまわらないことはご存知だと思います。

今回の講座でも、そこはフォローさせていただきます。


最後にもうひと言。

この説明会は、本講座の一部を無料体験していただくことが目的ではありません。

無料で少しでも知識を得たい方は、ガッカリすること間違いないので、申し込まないでください。

講座の趣旨や仕組みなど、学びに入る前段階で共有していただきたいことを説明する場となります。

内容を十分吟味した上で、本講座にお申込いただいた方に対しては、最大限の知識と技術の提供をさせていただきます。


お申込みはいますぐこちらのフォームから。
パソコン用 http://tinyurl.com/44trozn
携帯電話用 http://tinyurl.com/4yxdk9z

最後までお読みいただきありがとうございました。


長岐

//////////////////////////////////////
バレエスタジオ DancingFUN
  "For Your Excellent Ballet Life"
225-0002 横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel/Fax:045-902-2556
Email: dancingfun@art.nifty.jp
Facebook https://www.facebook.com/dancingfun
PC http://www.dancingfun.net
携帯 http://www.dancingfun.net/mb/
//////////////////////////////////////

※※その他のご案内※※

※バレリーナの夢を叶えるコンシェルジュDancingFUN

※バレエ上達法携帯メルマガ登録受付中
お友達にもご紹介ください。

※まずはバレエの国内留学から

※次はあなたがパ・ド・ドゥで発表会

※ブログ「21世紀のバレエ上達法研究会」

※ブログ「踊りやすいからだ」

※ブログ「みどりの尖った人生論」

※ツイッター「dancing_fun」

※その夢あきらめないで、あなたを永遠のプリマにするアトリエEntrelace

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなたのバレエ経験を生かして、バレリーナのためのターンアウト整体師になりませんか?

当スタジオでは、長年にわたってターンアウト整体や、甲出し整体をプロアマ問わず、ダンサーの方々に提供させていただいております。

このたび思うところがあって、「ターンアウト整体師」になってみたい方を募集します。

当スタジオで働きたい方から、すでに開業中でご自身の施術メニューに加えたい方など形式は問いません。

ここで少し当方が行っている整体について説明させてください。

当スタジオの整体メニューはターンアウト整体以外にもあります。


・ターンアウト整体
・甲出し整体
・アラベスク整体
・スプリッツ整体
・バレエボディ整体


などなど。

いずれもバレリーナの方たちに、踊りやすくなっていただくための整体です。

現状では、当方1人が施術を行っているのですが、大変ありがたいことに多くのクライアント様にご利用いただいていて、とても1人では対応しきれなくなってきております。

予約が取りたいのに空きがなくて断念してしまったり、次回何日か後にいらしていただく必要があるのに空きがなくて間が空いてしまうことが度々ございます。

そこで、当方と一緒に施術をしてくれる仲間を増やし、1人でも多くのクライアント様に踊りやすい体を手に入れていただき、充実したバレエライフを送っていただきたいと考えております。

すでに臨床家として活躍されていらっしゃる方が、ご自身の施術メニューに加えていただいてもOKです。

バレリーナの方たちにとって、「踊りやすい体を手に入れやすい環境」を作りたいと考えておりますので、当スタジオだけに限定せず、各地の治療院や整体院でこのサービスを提供していただきたいのです。

先ほど、整体メニューが複数あると書きましたね。

臨床家として、クライアント様に施術するには、すべての技術を学ばないといけないのでしょうか?

そんなことはありません。

もちろん、少しでも多くの技術を習得し、そして知識やワザの完成度も高いレベルであることに越したことはありません。

しかし、それを待っていては、いま踊り難さに悩んでいるクライアント様にとっては、大きな時間損失となります。

そこで考えました。

バレエで最も基本となるのはターンアウトなんだから、ターンアウトを改善できるようにして差し上げるだけでも、かなりの数のバレリーナに貢献できるはずだと。

しかも、学ぶ知識や技術は絞ることが出来るので、時間をかけて多くを学ばなくて済む。

まずは、ターンアウト整体が出来るようになっていただき、それ以外については、おいおい学んでいただいても十分ではないだろうか?

とにかく、いま悩んでいるクライアント様に踊りやすくなっていただけるようにすることのほうが先。

というわけで、随時集中講座を開くことにいたしました。

ただし、一つだけお伝えしておかなければならないことがあります。

「取りあえず勉強しておきたい」方はお断りなんです。

集中講座が終わったら、実際に施術をして、バレリーナの方たちに貢献していただける人材をが必要なんです。

ですので、今回は「取りあえず勉強しておきたい」という方は、ご遠慮いただきたいのです。

ごめんなさい。

というわけで、本気でダンサーに施術を提供したい方限定です。

こちらも随時説明会を開いています。

もしあなたが、ご自身のバレエ経験を生かして、ターンアウト出来なくて悩んでいる方、レベルアップが図れなくて困っている方に、ターンアウト整体をしてみたい、そして喜んでいただきたい、と考えているなら、この集中講座がおすすめです。

すでに臨床家として活躍されていらっしゃる方には、理論部分を省いた内容で受講していただくことも可能です。

もしろん、プロの方なら、施術力だけでは院がまわらないことはご存知だと思います。

今回の講座でも、そこはフォローさせていただきます。


最後にもうひと言。

この説明会は、本講座の一部を無料体験していただくことが目的ではありません。

無料で少しでも知識を得たい方は、ガッカリすること間違いないので、申し込まないでください。

講座の趣旨や仕組みなど、学びに入る前段階で共有していただきたいことを説明する場となります。

内容を十分吟味した上で、本講座にお申込いただいた方に対しては、最大限の知識と技術の提供をさせていただきます。


お申込みはいますぐこちらのフォームから。
パソコン用 http://tinyurl.com/44trozn
携帯電話用 http://tinyurl.com/4yxdk9z

最後までお読みいただきありがとうございました。


長岐

//////////////////////////////////////
バレエスタジオ DancingFUN
  "For Your Excellent Ballet Life"
225-0002 横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel/Fax:045-902-2556
Email: dancingfun@art.nifty.jp
Facebook https://www.facebook.com/dancingfun
PC http://www.dancingfun.net
携帯 http://www.dancingfun.net/mb/
//////////////////////////////////////

※※その他のご案内※※

※イベント&世界のバレエ情報満載!Facebookページ

※バレエ上達法携帯メルマガ登録受付中
お友達にもご紹介ください。

※バレエ留学なら「DFバレエ留学専門学校」

※次はあなたがパ・ド・ドゥで発表会

※ブログ「21世紀のバレエ上達法研究会」

※ブログ「踊りやすいからだ」

※ブログ「みどりの尖った人生論」

※ツイッター「dancing_fun」

※バレエの舞台写真をインテリア絵画にして壁に飾りたい方へ

※ダンス教師・教室経営者向け「ダンス教室繁盛経営勉強会(無料)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

解剖学マルチメディアコース─1回目無事終了

「ダンサーとダンス教師のための解剖学のエッセンス:マルチメディア・コース」と題して始めたこのコースですが、無事に第一回を終了できました。

参加された6名の方は皆さん熱心に受講してくださいました。

バレエ教師の方や、現役で舞台で踊っている方、バレリーナの身体に興味がある方などにお集まりいただきました。

教材を作ったデボラさんに「開講できたんですよ」とお伝えしたところ、彼女のブログに写真を掲載していただき、ニュースレターで世界中の購読者の方達に報告していただきました。

写真が掲載されたブログはこちら

お申込は今すぐ申込みフォームからどうぞ。


参加希望の方は無料説明会を開きますので、ぜひいらしてください。

11月27日(土)19:30~20:30 (今後も日程は追加する予定です。)
バレエスタジオDancingFUNにて。
東急田園都市線「たまプラーザ駅」徒歩7分

お申込は今すぐ申込みフォームからどうぞ。

//////////////////////////////////////
バレエスタジオ DancingFUN
"For Your Excellent Ballet Life"
225-0002 横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel/Fax:045-902-2556
Email: dancingfun@art.nifty.jp
PC http://www.dancingfun.net
携帯 http://www.dancingfun.net/mb/
//////////////////////////////////////

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンサーとダンス教師のための解剖学のエッセンス:マルチメディア・コース説明会

本日、ダンサーとダンス教師のための解剖学のエッセンス:マルチメディア・コースの無料説明会を開きました。

デボラ・ボーゲル氏が制作した「Essential Anatomy: A Multimedia Course」をナビゲータとして進める目茶目茶お得なコースです。

何がお得かというと、時間と労力とお金です。

この教材非常に良くできています。

これまで自分が行ってきた勉強への投資と比較すると、アチャーと言う程無駄なく良くまとめられているのです。

こんな良くできた教材なら、きっと他の人の勉強にも役立つはずと思って一気に紹介することにしました。

良くできている教材だけに、独学にも向いています。

ダンサーのからだに興味がある方なら、動画を見ているだけでもためになるし、補助教材としてついてくる概要ノートとスタディガイドで予習復習すれば、ぐいぐい吸収できること間違いなし。

だったらこのコースはいらないじゃないと言うことになるので、このコースではこの教材を越えて発展学習するところまでをカバーしたいと思います。

具体的には、座学だけでは質疑応答や実技、さらにはメーリングリストでの情報共有やどうしても分からないことについては著者に質問するとか、教材の開発リクエストとか。

次の説明会はあと1回。下記の日程です。

10月24日(日)19:00~20:00(無料)

興味ある方は是非いらして下さい。

詳細はこちらまで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンサーとダンス教師のための解剖学のエッセンス:マルチメディア・コース

エッセンシャル・アナトミー

ダンサーとダンス教師のためのダンサーの体を理解する解剖学マルチメディア・コース

海外で作られたダンサーの体の調整に関する教材をテキストとして学ぶ、整体初学者、およびすでに臨床家の方でダンサーの体に関する理解を深めたい方のための講座。

(本コースは著者監修により進められます。)

・ダンサーのからだについて学びたいけど何をしていいかわからない
・解剖学は本が分厚すぎて手が出せない
・解剖学を学んでも使い方が分からない

そんな悩みをお持ちなら本コースがお勧めです。

・短時間で効率よく要点を押さえられる
・マルチメディア教材なので自分のペースで勉強できる
・補助教材がついているので学習の助けが得られる
・内容を補足する解説や実技指導が受けられるので独学より多くを学べる
・受講生同士のメーリングリストで意見交換が出来る
・どうしても分からないところは著者に質問できるので安心

【コース概要】
ダンサーにとって体のことを理解することはとても大切です。それは怪我の予防はもちろんのこと、より上達するために技術を習得したり体作りをしたりするうえで不可欠です。しかし、解剖学や生理学を勉強しようとすると、本が分厚かったり内容が難しかったりで、とてもダンサーが知っておくべきことだけを効率よく学習することはできませんでした。

そういった問題を解決すべく「ダンサーが知っておくべき体の知識」に焦点を当てたコースを開講することに致しました。

したがって、専門的になりすぎないようにしつつ、ダンサーにとって大切な7つの部位(骨盤、股関節、膝、足首とつま先、脊柱、胸郭、上肢)について動画やイラスト、資料を駆使してわかりやすく学ぶことができます。また、コンディショニングや教えのコツもユニットとして含まれています。

毎回下記主教材をナビゲーターとして、1ユニットごとに動画の上映を約15分行います。

このユニットの内容に沿って、実技指導や補足解説を行い全体として90分の講義となります。

【主教材】
デボラ・ボーゲル著
『ダンサーとダンス教師のための解剖学のエッセンス:マルチメディア・コース』
CD2枚組、定価$149.00
著者紹介…1978年から医療分野で活躍。ダンス医療センター(Center for Dance Medicine)の共同創立者であり、怪我の予防とケアについて米国内でワークショップや講演を行う。過去23年間に渡り、メンタルトレーニング、イメージトレーニングを指導し続ける彼女のクライアントには、プロのダンサーや運動選手、役者や音楽家も含まれ、その数は数千人を数えると言われている。これまでに怪我の予防やテクニックの分析に関して複数の著作やDVDがある。
詳細はhttp://www.thebodyseries.com/をご覧ください。

本教材ではすべてのダンサーが知っておくべき解剖学の基礎知識が網羅されています。解剖学の講義動画は三時間以上収録されています。写真やイラスト、アニメーションなどが駆使されているので音声解説の理解が容易になっています。PDF資料はユニットごとの講義の概要とスタディーガイドとなっていて、いつでもどこでも簡単に予習復習が進められるようになっています。

コースの順番とユニットの内容(ユニットごとに動画とPDF資料付き)
9月~10月 説明会(無料)
第1回(11月) ユニット1:ボキャブラリー
第2回(12月) ユニット2:骨盤
第3回(1月) ユニット3a:股関節1
第4回(2月) ユニット3b:股関節2
第5回(3月) ユニット4:膝
第6回(4月) ユニット5:足首とつま先
第7回(5月) ユニット6:脊柱
第8回(6月) ユニット7:胸郭
第9回(7月) ユニット8:上肢
第10回(8月) ユニット9:コンディショニング
第11回(9月) ユニット10:学びの生かし方

サンプル動画:第5回(3月) ユニット4:膝


●資料1 講義ノート
講義内容がキーワードごとに整理され、簡単な解説がついています。講義を聴きながらノートを作る際、すべてを書くのは大変ですが、このノートがあるので、自分の気づきだけを書き込むことで自分専用のノートが簡単に作れます。復習の際とても役に立ちます。

●資料2 スタディーガイド
講義内容の理解を深めるための簡単な質問がリストアップされています。事前にこれらの質問に目を通しておくと、講義を聴きながら答えを探すことができるので、知識が定着しやすくなります。

対象:ダンサー、ダンス教師、ダンサーの体を学びたい治療師

日時:平成22年11月から原則毎月第1土曜日19:30~21:00(1月は第2週)[土曜日に変更になりました]
   開催日は予定です。説明会参加者の希望を伺ってから最終決定いたします。
   開催日に変更があるときは事前に連絡いたします。
   説明会
       9月4日(土)19:30~20:30(無料)
       9月19日(日)19:00~20:00(無料)
       10月5日(火)19:30~20:30(無料)
       10月9日(土)19:30~20:30(無料)
       10月24日(日)19:00~20:00(無料)
   説明会にお友達をご紹介いただくと、紹介者と非紹介者双方とも受講料を1,050円割り引かせていただきます。


通常料金:バラ受講:12,600円/1回(各回払い)
   セット受講:113,400円/11回(前払い)

講師:長岐裕之


セット受講特典…割引価格が適用されるほか、グループメンバーに登録されメーリングリストを使ってメンバー同士で意見交換をすることができます。質問などは集約して、著者に直接質問することができます。

解説はすべて日本語で行いますが、教材は平易な英語です。ある程度英語が分かることが望ましいです

参加者は本教材(CDセット)をご購入下さい。既にお持ちの方はご本人のお名前の入った購入記録をご提示下さい。当スタジオで購入された場合5%割引が適用されます。

早期割引:10月24日までに申し込まれた方には早期割引料金が適用されるほか、説明会会場にて申し込まれた方には教材のCDセットが10%割引となります。いずれも先着10名様までとなります。

申込方法:お問い合せフォームに必要事項を記入の上、コメント欄に「ダンサーの体マルチメディア・コース申込」と入力して、送信下さい。10月9日までに申し込まれた方には早期申込特典として、教材が10%割引となります。早期割引は先着10名様まで。今すぐお申込下さい。

ダンサーとダンス教師のためのダンサーの体を理解する解剖学マルチメディア・コース

| | コメント (0) | トラックバック (0)