カテゴリー「ターンアウト」の5件の記事

【一次情報を持て!】

【一次情報を持て!】

本日、ターンアウトDVD特典セミナーを開催しました。
なぜこのセミナーを開催しているかというと、いくつか理由がある中で最重要なものはこれです。

「一次情報」

本やDVD、セミナー、TV、井戸端会議などから得た知識は、脳に蓄えられますが、それらに共通しているのは、

「あなたは当事者ではない」

ということ。当事者が直接得た情報が一次情報です。

「私がやったらこうなった」
「私はこういう経験をした」
「私はこれに気がついた」
「私はこんな閃きを得た」

などはすべて「私」が直接五感を通して見聞きして得た情報です。
それに対して、二次情報は

「○○がこう言っていた」
「○○にこう書いてあった」

という感じ。要するに他人事ですね。
本当に大事なのは、

 あなたのターンアウトが開くか開かないか?
 あなたはどうやったらどのくらい開くのか?

ですよね。
これらはすべて一次情報です。

あなたにあなたのターンアウトの一次情報を持ち帰っていただくこと。

これがこの特典セミナーを開く最大の理由です。
次回は2月2日に開催します。

まだ参加表明をされていない方はこちらからお申し込みください。


再受講がしやすくなるように料金改定させていただきました。

『ターンアウトDVD』の購入はこちら
いまならこの特典セミナーに無料でご招待致します。


●追伸
バレエ上達のもうひとつのルートに興味がある方はこちらをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターンアウト測定会~あなたのターンアウト、いま何度?[無料イベント]

2_


ターンアウト測定会~あなたのターンアウト、いま何度?[無料イベント]

ターンアウトが開いたらいいなとは思いつつも、今現在何度開いているのかは意外と知らないもの。

それを実際に測ってみませんか?

測ることで、本にも書いてない、誰から聞いたのでもない、あなた自身のターンアウトが明確になります。これは紛れもなく一次情報となりますので、とても強力かつ重要です。

この測定結果を一つの指針として、今後のストレッチや筋トレをしていただければ、目標が設定しやすくなりますし、改善の状況が具体的に分かるようになります。

ちなみに、ターンアウトは時期をずらすと開き具合が変わっている可能性があります。何もしていなくても、開きやすくなったりその逆だったりしているのです。

今回の測定時が開きやすい時か開きにくい時かはわかりません。これは期間を離して何回か測定し、データを比較することではっきりします。

なので、理想的には一回測って終わりにしないで、ご自宅でもレッスン場でもいいので、ご自身であるいはお友達とペアになって測れるようになっておくととても便利です。

測り方および拡げ方についての解説は、ターンアウトDVDの特典無料セミナーかターンアウトスペシャリスト養成講座で学ばれることをお勧め致します。

【料金】 無料

【会場】
バレエスタジオDancingFUN
東急田園都市線「たまプラーザ駅」
中央改札北口東急百貨店前左に進み徒歩7分
横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel:045(902)2556
ホームページ

【開催日】
 平成25年10月26日(土) 19:00-20:00

【持ち物】
筆記用具、飲料水

【申込み方法】
 当スタジオのイベントが初めての方は下記申込フォームからお申込み下さい。
 PC/携帯可
 2回目以降の方は下記申込フォームからお申込み下さい。
 PC/携帯可


●ターンアウトに関する参考リンク
1) ターンアウトスペシャリストの案内をメールで受け取りたい方はこちらからご登録ください。
2) 「ターンアウト測定会~あなたのターンアウト、いま何度?[無料イベント]」参加者募集中
3) ターンアウトDVD
4) ターンアウトスペシャリスト養成講座ゼロ期
5) ターンアウト整体師養成講座

[発行元]
/////////////////////////////////////
バレエスタジオ DancingFUN
 小さな教室でも最高のバレエ教育を
225-0002
横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel/Fax:045-902-2556
ホームページ
Facebookページ
/////////////////////////////////////


"For Your Excellent Ballet Life"

※DF通信をメールで受け取ることができます。
登録はコチラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ターンアウトスペシャリスト養成講座ゼロ期

【【【ターンアウトスペシャリスト養成講座ゼロ期】】】
ターンアウトDVDの発売を記念して、「ターンアウトスペシャリスト養成講座ゼロ期」を開催致します。ターンアウトの理解を深めたい、エクササイズを学びたい生徒さんから、バレエ教師やトレーナー、治療師の方まで各自の希望に添えるよう三段階の講座を設けました。今回はゼロ期につき、この内容・価格での開催は今回限りとなります。


ターンアウトスペシャリスト養成講座ゼロ期
◎初級講座
◎中級講座(インストラクター)
◎上級講座(プロインストラクター)


各講座の内容は下記をお読み下さい。

■■■ターンアウトスペシャリスト初級■■■
対象:次のいずれか一つに当てはまる方。
●ターンアウトを拡げるセルフケアを知りたい。
●ターンアウトを拡げる効果実証済みのエクササイズを何種類もまとめて学びたい。
●ターンアウトの理論について今より2歩、3歩詳しくなりたい。

初級講座では、ターンアウトDVDの知識をベースに置き、教材の中で紹介されなかったターンアウトを拡げるエクササイズを6種類学びます。

【あなたが得られるもの】
これらを学ぶことであなたが得られるものは次のとおりです。


●ターンアウトを拡げるためのエクササイズを6種類増やせます。
●股関節の状態に合わせてターンアウトのエクササイズが選べるようになります。
●自分に適したエクササイズに出会える可能性が高まります。
●お決まりのストレッチを反復するだけより、種類が増えて楽しくなります。
●楽しくなると続けやすくなります。継続は力。
●ターンアウトのエクササイズを成功させるための秘訣を学べます。
●ターンアウトについて、人よりちょっと詳しくなれます。
●ターンアウトスペシャリストの仲間ができます。

【初級講座の特徴】
初級講座で学ぶエクササイズは「なぜこれでターンアウトが拡がるのか?」という問いに対して、


●解剖学や運動生理学にもとづいて説明可能なものです。
●一般的なストレッチと比べて、即効性や再現性に優れたものとなっています。
●エクササイズの効果は、ビフォー/アフターの検査で確認できます。

【初級講座の内容】
ターンアウトスペシャリスト初級の原則1
観察のやり方(検査)
ターンアウトを拡げるエクササイズ1
ターンアウトを拡げるエクササイズ2
ターンアウトを拡げるエクササイズ3
ターンアウトを拡げるエクササイズ4
ターンアウトを拡げるエクササイズ5
ターンアウトを拡げるエクササイズ6
確認のやり方(検査)
ターンアウトスペシャリスト初級の原則2

■■■ターンアウトスペシャリスト中級(インストラクター)■■■
【中級講座であなたが得られるもの】
●ターンアウトのエクササイズをより効果的にするためのポイントを学びます。
●ターンアウトのエクササイズを個人差に応じてアレンジするためのポイントを学びます。
●ターンアウトのエクササイズを股関節の状況に応じてアレンジするためのポイントを学びます。
●ターンアウトのエクササイズを自分ではなく他者(生徒やクライアントなど)に教えたり、指導したりするためのポイントを学びます。
●一対一のパーソナルトレーニングとしてターンアウトのエクササイズを提供する際の注意点を学びます。
●一対多のクラス形式で提供するために必要な知識と実技とコツを学びます。
●初級講座で学んだターンアウトのエクササイズで、なぜ股関節の可動域が拡がるのかその原理を学びます。
●原理を理解することで、自分でオリジナルの新しいエクササイズを作ったり、状況に応じてアレンジしたりする力が身につきます。
●ターンアウトエクササイズクラスを開講できます。


【中級講座の使い道】
いまバレエ教師をしていて生徒のターンアウトを効果的に改善させることができていないなら、中級講座の内容をそのまま実践してみて下さい。今までと違ったアプローチをするので当然結果も変わってきます。さらに、エクササイズの効果を高める原理を応用することで、徐々に効果を高めていくことが出来るようになります。また、バレエレッスンの他にターンアウトエクササイズクラスを開講できるようになります。


トレーナーの方は、この中級講座までを受けることでターンアウトに特化したサービスを提供できるようになります(一対一、一対多いずれも)。ターンアウトを拡げたくて困っている方は大勢いらっしゃいますので、あなたのトレーニングメニューに本講座の内容を盛り込むことで、より多くのクライアントさんに喜んでいただくことが出来るようになります。本講座では翌日から活用できる知識と技術が学べますので、すぐに行動に移せます。


もしあなたがバレエの生徒さんなら、中級講座まで受けることでターンアウトについての理解が普通にバレエレッスンを受けていただけではたどり着けないレベルまで進めることができます。理解が深まることで試行錯誤の幅が広がり自身のターンアウトの可能性を広げることができます。知識が増えることでレッスンで先生が言うことがより深く理解できたり、ご自身で体の開発ができたりと愉しみが増します。

【この内容を知らないと、、、】
既にバレエ教師やトレーナーとして活動されている方は、ここで学ぶ内容を知らないと生徒やクライアントさんの方がターンアウトについて詳しいという逆転現象が起こる可能性が高くなります。そうなると専門家としての価値が低下してしまいます。そうならないために、また日本のバレエ界のターンアウトレベルの底上げに貢献するために、あなたの力が必要です。ぜひ本講座の内容を習得して専門性を高めて下さい。

【生徒として】
教師でもトレーナーでもない、でもターンアウトについて詳しくなりたい生徒さんの受講も大いに歓迎致します。ターンアウトに対する理解がさらに深まることをお約束します。そして、理解が深まるほど楽しさが増します。そんな愉しみ方も素敵だと思います。

■■■ターンアウトスペシャリスト上級(プロインストラクター)■■■
初級・中級講座で学んだ内容を実際にサービス提供するには、集客が必要となります。しかし、どうやって集客したらよいかわからない方がいらっしゃるかもしれません。また、同じサービスを提供しつつ付加価値を高める方法がわからない方がいらっしゃるかもしれません。上級講座では、ターンアウトのインストラクターとして知っておくべき集客法について詳しくご説明致します。マーケティングを学んだことがない方、まだ集客の実績がない方には必須の内容となります。個人で事業をされている場合、マーケティングに割ける時間は非常に限られていると思います。そのような状況の中で、余分な時間や労力をかけることなく、短期的・長期的に収益を上げられる方法があります。その方法について、当方の実施例をいくつかご紹介します。その方法を活用することで、ある単独販売していたサービスの売上を90日間で200倍にすることができました。仮に5,000円のサービスで実施すれば90日後に百万円です。これは原理原則さえ押さえて頂ければ、バレエ教室としてもできることですし、トレーナーや治療師としてもできることです。その方法についても紹介致します。ただし、この手の話は一見目を引くかもしれませんが、事業を継続していく上でより重要なことは既存のビジネスを少し改善できる能力です。それが継続的な発展の源となります。また上級受講者へひとつお願いがございます。学んだからには実践して下さい。知ってても実践しなければ一円も産みません。逆に実践すれば本講座受講料がすぐに回収できてお釣りが来て、その状態が将来にわたって続きます。しかも、クライアントに喜んでいただきながら。上級講座を受講された方には特典として、無料のコンサルティング(50分)をご利用いただけます。専門性についての相談でも、マーケティングの相談でも結構です。個別コンサルティングは、上級講座の開始前、終了後あるいは個別に設定します。

▲▲▲講師▲▲▲
長岐裕之(ながき ひろゆき)
大人になってから始めたバレエにはまり、下手の横好きが高じてバレエ教室「バレエスタジオDancingFUN」を共同設立。もともと怪我をしていなくても整体を受けるとレッスンでとても踊りやすくなる体験をしていたため、バレエ専門の整体の価値を予感。当時はバレエ専門の整体院などなく「無ければ自分で作るか」と、整体学校に入学し2年後、教室内にバレエ整体院を開院。以来バレエボディデザイナーとしてバレエダンサー専門のサービスのみを提供し続け14年。その間、アマチュアから海外プロダンサーまで幅広いレベルに対応している。北海道から九州、時には海外から、また小学校低学年から60代までと幅広い層のクライアントを持つ。クライアントの「今より踊りやすくなりたい」に応えることを使命とし、踊りやすい体を得るための知識・ボディケア・整体・トレーニング法などを提供し続けている。独自に開発した「ターンアウト整体®」はプロバレエダンサーのボディコンディショニングや手術後のリハビリ、また海外留学生にも利用されている。これまでに開催した「ターンアウトの徹底解剖講座」には高額な受講料にもかかわらず全国から受講者が集まり満足度も高い人気講座となっている。自身は運動神経が鈍くお世辞にもバレエが上手とは言えない状況だったが、それが功を奏し、クライアントの気持ちが手に取るようにわかるだけでなく、試行錯誤の経験値が人より多いため(もがいていたので)、今何をすべきか心・技・体の中からの的確なアドバイスに定評がある。


2009年からは本格的にマーケティングの勉強を始め、国内外の一流ダンサーとのコラボを多数成功させている。最近ではバレエ上達に役立つ教材の制作も手がけ「ターンアウトDVD(2013年)」、「イメージ・筋肉上達法(2012年)」を日本語版監修、「DancingFUN 新・バレエ上達練習法(2013年)」を出版。これまでにアドバイスしたバレエ教室では、数週間以内に売上が2倍になったり、教室移転にともなう新規生徒獲得に成功したりといった実績を上げている。2012年以降ジェイ・エイブラハム認定インストラクターとしてマーケティングセミナーを8回開催。主に治療院や教室経営者が受講し、高い満足を得ている。国際ダンス医科学学会正会員。工学博士。

▲▲▲定員▲▲▲
10名(先着順)

▲▲▲日時▲▲▲
日にち:平成25年10月19日(土)(上級のみ20日(日)も)
初級:13:00~16:00
中級:初級+16:15~19:15
上級:初級+中級+10月20日(日)13:30~16:30

▲▲▲会場▲▲▲
バレエスタジオDancingFUN セミナー室
(スタジオの隣、整体ルームです)
東急田園都市線「たまプラーザ駅」
中央改札北口東急百貨店前左に進み徒歩7分
横浜市青葉区美しが丘4-1-21-2F
Tel:045(902)2556

▲▲▲受講料(税込)▲▲▲
通常、エクササイズ指導料は三つで3,150円お支払いいただいております。初級講座では6種類ご紹介しますので6,300円となります。その他に今回は特別にエクササイズの効果を高める原則や検査法などについても説明させていただきます。そういったコンテンツの価値を加味すると2倍の12,600円頂いてもおかしくない内容です。さらに、時間については、通常のエクササイズ指導の3倍~4倍ほどかけてじっくり学んでいただきますので、学びの質もかなり充実したものとなります。ですので、単純計算で25,200円頂いてもおかしくない考えています。しかし、今回はこの内容での開催がはじめてであることから受講者の方たちと一緒に講座を作っていくような部分が出てくるかと思います。そういう意味では今回は「ターンアウトスペシャリスト養成講座」の「ゼロ期」という位置づけになります。そこで、初級講座については18,900円とさせて頂きました。前日までに着金するようにお支払いいただいた方には、前払い割引を適用して15,750円とさせていただきます。つまり、下記のようになります。なお、定員は先着10名様となります。また、「ターンアウトDVD」(8,800円)未購入の方は、本講座へのお申込みの際に併せてご購入下さい。


【初級】
定価25,200円のところ、、、
ゼロ期生特価
  当日支払い:18,900円
  前払い:  15,750円


【中級】
定価50,400円のところ、、、
ゼロ期生特価
  当日支払い:37,800円
  前払い:  34,650円


【上級】
定価105,000円のところ、、、
ゼロ期生特価
  当日支払い:75,600円
  前払い:  72,450円


【個別コンサルティング】
上級講座受講者のみ。無料。

「ターンアウトDVD」未購入の方は、上記の他にDVD8,800円をご購入ください。

▲▲▲お支払方法▲▲▲
●前払い
申込みフォームにて下記の中からご指定下さい。
・クレジットカード
・銀行振込
・ペイパル(※)


「銀行振込」の方はお申込みと同時に下記銀行口座にお振り込み下さい。振込手数料はご負担下さい。
   ジャパンネット銀行 すずめ支店(普) 2776019 ダンシングファン(カ


「クレジットカード」または「ペイパル」の方は、申込み後のメールにてご案内する手続きに従ってお支払い下さい。

●当日支払い
当日会場で現金にてお支払い下さい。


定員に達した時点で申込を停止いたします。

▲▲▲キャンセル規定▲▲▲
開催日を含め4日前までにお申し出の場合、キャンセル料は無料です。
開催日を含め前日までにお申し出の場合、キャンセル料として受講料の半額をお支払い下さい。
開催日当日のお申し出、全額ご負担下さい。
ただし、いずれの場合もお支払いいただいたキャンセル料は次回「1期」開催時の受講料に充当することができます(ゼロ期特典)。

▲▲▲お申込方法▲▲▲
下記フォームよりお申込み下さい。

パソコン用フォーム
携帯電話用フォーム

○○○ターンアウトスペシャリストとは○○○
バレエを愛する者として確固たる情熱を持ち、バレエレッスンの現場で実施されているターンアウトの状況について、ターンアウトスペシャリストポリシーに準拠して、自身のターンアウト実施状況を常に注視することはもとより、他者に対しては適宜必要な助言や解説をし、また教材や講習会など学習機会を助言することを通して、ターンアウトの専門家として日本のバレエ教育の現場に正しいターンアウトの啓蒙及び普及に貢献する者のことである。(笑)

【参考リンク】
国際ダンス医科学学会
ターンアウトDVD
イメージ・筋肉上達法
DancingFUN 新・バレエ上達練習法
ターンアウト整体師養成講座
ジェイ・エイブラハム日本公式サイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【確率を超える】

バレエスタジオDancingFUNの長岐です。

9月に開催したターンアウトDVD特典セミナー1回目では、大きな流れとして

1.観察) 各自のターンアウトの角度測定をした後、
2.実技) DVDの中で紹介されているエクササイズやストレッチを実施し、
3.確認) 再度各自のターンアウトの角度測定

をしました。

3.確認)の時に得られた結果は三つに分かれました。

1.ターンアウトが広がった
2.変化なし
3.ターンアウトが狭くなった

Toseminar


結果が「1.ターンアウトが広がった」の方は、そのまま喜んでいただければ良いかと思います。

では、「2.変化なし」と「3.ターンアウトが狭くなった」の場合、どうしたらよいでしょうか?
この時の反応によってその後のターンアウトの状況が大きく変わってきます。

まず予想される反応は

1. 今後も同じエクササイズを続ける
2. 他のエクササイズを探す

かと思いますがいかがでしょうか?
もし、あなたの反応がどちらかに当てはまっているとしたら、、、

残念ながらターンアウトの改善は得られないかもしれません。

なぜでしょう...

「2.変化なし」と「3.ターンアウトが狭くなった」の人達が他のエクササイズに挑戦したとすると、結果はそこでも同様に三つに分かれます。

1.ターンアウトが広がった
2.変化なし
3.ターンアウトが狭くなった

これって結局確率の問題ですね。

・運が良ければターンアウトが広がる
・エクササイズとの相性

とかいうのも確率の問題です。

「このエクササイズ効かない。他にない?」

とエクササイズを探し続ければどこかで当たりに出会うかもしれません。それはそれで一つの方法。でも、いつ当たりに出会えるかわからないし、それなりに苦労もしますよね。

実はこのパターンは他にもあります。

例えば「ツボ」。

・冷え性に効くツボ
・便秘に効くツボ
・腰痛に効くツボ
などなど...

腰痛を解消したくて「腰痛に効くツボ」を押しました。その結果は?

1.腰痛が解消した
2.変化なし
3.腰痛が悪化した

2と3の人は、他の「腰痛に効くツボ」を探して、と。
同じでしょ?

もちろん、「腰痛に効くツボ」を沢山知っていれば、1つ2つで改善が見られなくても、3つ目か4つ目でヒットするかもしれません。なので、沢山知っているということは武器になります。

でもターンアウトスペシャリストは、そうは考えません。

「このエクササイズをターンアウトに効かせるにはどうしたらよいか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
と考えます。腰痛のツボなら

「このツボを腰痛に効かせるにはどうしたらよいか?」

と考えるイメージです。
こう考えると確率を超えることができます。

「でも、どうやって?」

という声が聞こえてきますね。
そこで必要になるのが、知識です。
知識にも色々あって、エクササイズを沢山知っているというのもその一つ。でも、

「このエクササイズをターンアウトに効かせるにはどうしたらよいか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
という問いに答えるには不十分です。
必要なのは原理や原則です。

・なぜターンアウトが狭いのか?
・なぜターンアウトが広がらないのか?
・どうしたらターンアウトが広がるのか?

こういった問いにいつでも答えられるようになるには原理や原則が必須です。
勘や適当に答えることはできますが再現性や応用性に欠けるでしょう。
経験則も同様です。

という訳でターンアウトのエクササイズを実施しても

2.変化なし
3.ターンアウトが狭くなった

という方は

「このエクササイズをターンアウトに効かせるにはどうしたらよいか?」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
に答えられるようになれば良いということです。そういう観点でもう一度ターンアウトDVDを観ていただくと新たな気付きや学びが得られるはずです。


"For Your Excellent Ballet Life"

PS
10月19日(土)にターンアウトスペシャリストのためのセミナーを開催します。プロ向けには20日(日)にも開催します。
https://www.facebook.com/events/1377732269118363/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バレリーナの怪我の予防のカギを手に入れませんか?

米ニューヨーク・タイムズの記事(2011.10)によると「MRIは使わないほうが良い」とのこと。ほとんどのケースで誤解・誤診をして、必要ない治療・有害な治療をしてしまうから、という事らしいです。
http://www.nytimes.com/2011/10/29/health/mris-often-overused-often-mislead-doctors-warn.html?_r=4&scp=1&sq=the%20athlete%20pain&st=cse&


この結論は、10年前に腰痛診断で画像診断(レントゲン、CT、MRI)はしないようにしましょうというヨーロッパのガイドラインと同じ所にたどり着いているのが興味深いですね。
http://www.backpaineurope.org/

このヨーロッパのガイドラインには補足的に骨盤帯(Pelvic Girdle)が付いていて、この議長 Andry Vleeming氏の共同研究者Diane Lee女氏は理学療法の世界的権威。おそらくこのガイドラインの原稿を書いたのはDaine Lee。そのDiane Lee氏が書いた『The Pelvic Girdle』という本の第三版の表紙は見事にダンサーが飾っています。

話が飛んでいるようで飛んでないんです。
この『The Pelvic Girdle』の中にバレエの生徒さんや教師の方にとってとても重要な写真が掲載されているんです。骨盤の左右に一対付いている関節を例に、左右で角度がぜんぜん違うことがあるというものです。

よく整体などで左右の動きの差を調べて、ばらつきがあったら「左右を整えましょう」と、考えるわけですが、それは骨の形状・関節の角度が「左右対称」であるという前提に立っているからですね。

ところが、この本が示しているのは関節の角度がそもそも左右で全然違っている人が人口のある一定割合でいる。そういう人は「左右整えたらダメでしょ」という結論です。

さて、これをバレエに当てはめるとどうなるでしょう?

「左右対称に、左右バランス良く」

と何気なく言ってませんか?

例えば、ターンアウト。

ターンアウトは複数の骨の形状や角度が複合して決まるので、一筋縄では行きませんが、骨の形状が左右対称ではないということはここにも当てはまります。

それをMRIを使って具体的な角度を出して左右のばらつきを示した論文がIADMSに初めて出たのが2008年。いまから五年前の話。
http://www.ingentaconnect.com/content/jmrp/jdms/2008/00000012/00000004/art00004
(IADMS会員限定のページです(^^;)

このデータを見てしまったら、多くのバレエ教室でなされている指導がかなり非合理的なものであると思わざるを得なくなります。

「知らないから」では済まされないことなのですが、済まされています。

いまワガノワ先生が存命ならすぐに教科書を書き換えていることでしょう。なぜならワガノワ先生はこんな風に考えている方だったから。

「長い間私に会わなかった生徒たちは、私の教える内容が進歩発展しているという。なぜか? それは新しい手法の作品にじっと注意を向けているためである。なぜなら、私たちをとり巻く生活、ありとあらゆるものは、成長し、前進しているのであるから。それゆえに、私は皆さんにお勧めする……生活を、芸術を、じっと観察しなさいと」(ワガノワのバレエレッスン、アグリッピナ ワガノワ (著), 村山 久美子 (翻訳)、新書館)

話が飛んでいるようで飛んでないんです。
先ほどのIADMSの論文で示されたデータのうちターンアウトに大きく影響するのが脛骨捻転。すねの骨のねじれのことです。

これについてバレエ界でもっとも早く教材の形で警鐘が鳴らされたのは2003年の米国。
その警鐘を鳴らした方は、デボラ・ボーゲルさんです。米国でダンサーやダンス教師に対して体の使い方のレクチャーをされている方です。来月もニューヨークで開かれる千人規模のダンス教師向けのサミットでいくつかレクチャーをします。日本では『イメージ・筋肉上達法』の著者でもあります。

もしあなたがバレエ教師で、「膝とつま先を常に揃えるように」生徒に指導しているとしたら、少なくとも十年遅れた指導をしていることになります。
もしあなたがバレエを学ぶ生徒さんで、「膝とつま先を常に揃えるように」努力しているけど、どうにも足がいうこと聞きそうにないなら、それは正しい努力ではないかもしれません。

デボラさんは言います。
「教育が怪我の予防のカギである」と。

そのカギを手に入れませんか?

7/10のDF通信は必ずお読みください。


※「ターンアウト」の最新情報を7/10のDF通信読者限定でお届けします。お見逃しなく。
未登録の方はこちらから今すぐお手続きを。

| | コメント (0) | トラックバック (0)